製品・サービス

地震トレンドを直感的に!「日本地震マップ」が全面リニューアル

地震トレンドを直感的に!「日本地震マップ」が全面リニューアル。

 10月24日、日本気象協会は同団体が運営するサービス「日本地震マップ」を大幅にリニューアルしたと発表した。
 本サービスは日本における地震の発生状況をアニメーションで見られるというもので、ユーザーは1日、2週間、1ヶ月といった期間を選択して、地震の発生状況を確認できる。

 今回のリニューアルでは、新たに地震の規模や発生回数、最大震度といった情報が確認できるようになり、より直感的に地震の発生状況を確認できるようになっている。ほかにも、発生回数グラフ、マグニチュード毎合計回数、最大震度毎合計回数、地震情報といったグラフやデータも掲載されており、これらを組み合わせることで、地震の発生状況についてより深く理解できるようになっている。 

サービス概要

■URL: http://www.quakemap.info
■料金: 無料
■提供情報:地震情報の発生状況をアニメーションやグラフで表示
・日本地震マップ:
1日、2週間、1ヶ月の期間毎に地震の発生状況を地図上に1時間毎のアニメーションで表示
・発生回数グラフ:
2週間、1ヶ月の期間毎に地震の発生回数をグラフで表示
・マグニチュード毎合計回数:
1日、2週間、1ヶ月の期間毎にマグニチュード別にグラフで表示
・最大震度毎合計回数:
1日、2週間、1ヶ月の期間毎に最大震度別にグラフで表示
・地震情報:
1日、2週間、1ヶ月の期間毎に発生時刻、震央地名、最大震度、地震の規模、震源の深さを表示 

 

 

 あなたにオススメの記事