製品・サービス

充電回数300回可能なUSB充電式LEDミニライトが登場

 オーム電機は25日、USB充電式を採用した「USB充電LEDミニライト」の発売を開始した。  

 リチウムイオン充電池を内蔵し、USB端子を備えているので、家庭や会社のパソコンやスマートフォン充電用バッテリーなどから充電できる点が特長。フル充電時間は約5時間で、連続点灯は最大約4時間、繰り返し充電で300回使用できる。従来のミニライト、キーライトは乾電池交換の困難性やコスト高の問題を抱えており、また、災害時に乾電池が不足する事態も考えられることから、同社では乾電池を使わないミニライトを開発したという。

  カラーはブルー、オレンジ、イエローグリーン、レッドパープル、ピンクの5色を用意。重さ約21グラム、サイズ21×15mmとコンパクトな作りで、日常の携帯用ライトとしても利用でき、通勤バッグやランドセルに付けて持ち運ぶこともできる。

 あなたにオススメの記事