地震情報

中国四川省 余震頻発 18時間で1000回超

 中国地震局によると、四川省での余震は23日午前10時までに3407回にのぼり、22日午後4時からの18時間でも1047回の余震が発生している。

 

 中国地震局の発表によれば、23日午前10時までに四川省での余震は、M3.0以上の余震100回を含め、合計3407回を数えており、いまだ余震が頻発している状況。

 

 四川省の大地震では、死者・行方不明者200人超、負傷者は1万人以上にのぼっている。

 あなたにオススメの記事