製品・サービス

「まごころサンタキャンドル」利益の全額を岩手の学生に。

 岡山県・倉敷のボランティア「くらやみキャンドルプロジェクト」は、「まごころサンタキャンドル」を販売し、利益の全額を岩手県で被災した学生に寄付すると発表した。


 同ボランティアでは、こうした支援は今回で二度目。前回は今年の2月、3月に行われ、6215個のキャンドルを販売し、合計100万円を寄付したという。今回は、2個入りのキャンドルセット「まごころサンタキャンドル」(200円)を販売し、利益の全額を岩手県の学生に寄付するという。


 キャンドルは、「くらやみキャンドルプロジェクト」のオフィシャルサイトを始め、倉敷市内のカフェや商店などで購入できる他、市内の小中学校で申込書を配布するという。現在で、すでに1000以上の予約が集まっているとのことで、最終的には1万個の販売を目標としているという。

 

 あなたにオススメの記事