リコール
Loading

崎陽軒 1030円の「ふかひれ生麺」など2商品にカビ 健康被害のおそれ

 崎陽軒(横浜市)は15日、あす17日が賞味期限の生麺2商品にカビが見つかったとして、89個を回収すると発表した。


 カビが見つかったのは、崎陽軒が今月6日から12日までに直営店などで販売した箱入りの生麺「ふかひれ生麺(1食入り)」と「横浜生麺(2食入り)」の2種類。


 いずれもあすの17日が賞味期限だが、12日に客から「横浜生麺の麺に黒い点のようなものがある」と連絡を受けた。調べたところ内袋に入った麺にカビが付着しているのが見つかったという。


 健康被害のおそれがあるとして、崎陽軒は「ふかひれ生麺」23個と、「横浜生麺」66個を回収して、原因を調査するとしている。


 崎陽軒は「今後、このような事態が再び発生しないよう、一層の管理体制の強化に努めます」と謝罪している。


 この件に関する問い合わせ先は同社お客様相談室(フリーコール0120-882-380)まで。

 あなたにオススメの記事