生活情報

28日、使用電力量が97%に達する勢い 東京電力

 東京電力は28日、使用電力のピークが97%に到達する可能性があると発表した。


 同社は、ここ数日の気温の冷え込みが影響して暖房の需要が高まり、連日、使用電力のピークは高い値で推移していると説明。26日は94%、27日は92% 、本日は96%を記録している。ただし、冬の電力のピークタイムは17時から18時なので、この時間を過ぎれば、次第に数値は落ち着くと予想しているとのこと。


 同社の広報は「今年の輪番停電から数えて、もっとも高い数値を記録した。しかし、自社のみで95%程度の安定供給ができているので、今回は他の電力会社に応援は要請しない」と話している。

 

 

 

 あなたにオススメの記事