医療技術

イタリアで2人がMERSウイルス感染 欧州に感染拡大の懸念

 世界保健機関(WHO)によると、中東諸国で流行している新型コロナウイルス=MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)について、2日イタリア保健省から、新たに2人の感染例を確認したとの報告があった。

 

 この2人は、2歳の女児と42歳の女性で、ヨルダンから帰国して最近発症した患者と濃密接触があったケース。なお2人とも現在は安定した容体とのこと。

 

 これでMERS感染症の確定患者は合計53人、うち30人が死亡しているが、フランス、イタリアと中東から帰国した人を介して、ヨーロッパに感染が広がりつつあることが懸念される。

 あなたにオススメの記事