地震
Loading

インドネシアのジャワ島沖でM6.6 津波の可能性は?

 米地質調査所(USGS)によると、日本時間19日午前9時26分ごろ、インドネシアのジャワ島沖で、マグニチュード(M)6.6の地震が発生した。

 

 震源地は、ジャワ島北西部のジャカルタから200キロ近く離れた沖合で、震源の深さは614キロ。ハワイにある太平洋津波警報センター(PTWC)はこれまでのところ、津波に関する警報を発表していない。

 

 この海域は、インド・オーストラリアプレートがユーラシアプレートの下に潜り込んでいる境界に位置するジャワ(スンダ)海溝と呼ばれるエリア。

 

 ジャワ海溝の北部を震源とした2004年のスマトラ島沖地震以降、近海では大きな地震が相次いで発生している。

 あなたにオススメの記事