防犯
Loading

マスクをしても下半身ポロリ 無言で立ち尽くす茶髪男 台東区

 

 1日夕方、東京・台東区で、下半身を露出させたまま無言で立ち尽くしている男を通りがかった子供が目撃した。警察が公然わいせつ事件として男の行方を追っている。

 

 警視庁下谷警察署によると、1日午後4時半ごろ、台東区根岸5丁目の住宅街を歩いていた子供から、「マスクをしたおじさんが黙って立ったまま、男性器を見せている」という110番通報があった。

 

 目撃者によると男は年齢40歳前後、身長170センチくらいで、中肉体型に黒のダウンジャケットと同系色のズボンを着ていて、茶色に染めた髪の毛は真ん中分けにして、白いマスクで表情を隠していたという。

 

 現場は東京メトロ「三ノ輪駅」と「入谷駅」の中間に位置する住宅街で、警察が公然わいせつ事件の容疑で犯人の行方を追っている。

 


【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110(内線2612)

 あなたにオススメの記事