トピック

SMAP解散 官房長官もコメント「これからも特別なオンリーワンでいて」

 国民的アイドルグループ、SMAPが26日に放送された番組を最後に、年内で解散する問題を受けて、菅義偉官房長官は27日の会見で「メンバー一人ひとりが“特別なオンリーワン”として、これからもファンに夢と希望を与えて欲しい」と、大ヒット曲『世界に一つだけの花』の歌詞を引用してコメントした。

 

 菅官房長官は会見で「SMAPの皆さんはグループとしてだけじゃなくて、メンバー一人ひとりが、個性溢れた才能を発揮して、俳優や司会などで活躍していた。今後はこうした経験を生かしながら、それぞれの道を歩んで欲しい」とエールを送ったうえで「またいつの日か一緒になってテレビで活躍する姿をファンは期待している」と述べた。

 あなたにオススメの記事