震災復興

夏休みを前に「みんなのとしょかん」で寄贈本を募集

 東日本大震災で被災した東北3県でミニ図書館を運営する一般社団法人「みんなのとしょかん」が、夏休みを前に図書館の蔵書を刷新するため、新たな本の寄贈を募集している。

 

「みんなのとしょかん」は2011年5月に発足した一般社団法人で、東北の14カ所に団体名と同じ「みんなのとしょかん」というミニ図書館を設置。

 

 全国から送られてくる本や図書券、支援金などで運営をしているが、集会所の一部やプレハブなどを使った小スペースでの運営には蔵書の数に限りがあり、夏休みを前に新たな本の寄贈を呼びかけている。

 

 雑誌やあまりにも汚れた本を除く全ての書籍が対象で、とりわけ、漫画、小説(ハードカバー)、実用書、美術などの専門書が不足している。また、図書券(使いかけを含む)などの金券も同時に募集を行なっている。

 

 本の送付先・問い合わせ先は下記の通り。

 

〒326-0035 栃木県足利市芳町26
一般社団法人みんなのとしょかん事務局
電話 0284-43-8913
http://www.mintosho.org/individual

 あなたにオススメの記事