地震
Loading

フィリピン沖合いでM7.3 日本への津波の影響は…?

 きょう(10日)午後3時14分ごろ(日本時間)、フィリピンの南方沖合でマグニチュード(M)7.3の地震が発生した。この地震による津波の心配はないという。

 

 米地質調査所(USGS)によると、地震が発生したのはフィリピン南部ミンダナオ島とインドネシアの間のセレベス海で、震源の深さは590〜612キロ。

 

 ハワイの太平洋津波警報センター(PTWC)によると、この地震による津波の発生はないという。

 

■最新の地震情報の詳細は、地震情報マップでご覧ください。

あなたにオススメの記事