防犯

寒空にロンT姿のおかっぱスカウトマン 東伏見で「アイドルを探せ」

 きのう(10日)午後、西東京市の路上を歩いていた女子学生が、芸能界のスカウトを装った男から声をかけられる事案があった。

 

 警視庁田無警察署によると、10日午後1時30分ころ、西東京市富士町4丁目の路上で、下校途中の女子学生が面識のない男から「芸能界に興味ない?」などと声をかけられた。

 

 男は年齢30歳前後で、身長は175センチくらいの中肉体型で、髪はおかっぱのボブカット。この日の東京の最高気温は12℃ほどだったが、コートなどは着ておらず、黒のロングTシャツ1枚に紺色のジーンズを着ていただけだったという。

 

 男に不審感を抱いた女生徒は、問いかけを無視して、急いでその場を立ち去り、警察に110番通報した。

 

 モデルやタレント、アイドル志望の若者に声をかけるスカウトマンは、一般的に人通りが多く、乗り換え路線が集中する原宿や新宿、池袋、横浜などに出没するケースが多く、西武新宿線新宿駅から15番目の東伏見駅界隈でお目にかかれることは極めて少ない。


【問合せ先】田無警察署 042-467-0110(内線2812)

 あなたにオススメの記事