防犯

2月に青い半ズボンの男 嫌がる小学生を追っかけ 鬼ごっこ?世田谷

 きのう(13日)夕方、東京・世田谷区の若林公園で小学生の男の子が見知らぬ男から突然「どこ行くんだよ」と走って追いかけられる被害にあったとして、警察に通報した。

 

 警視庁世田谷警察署によると、13日午後4時ごろ、世田谷区若林4丁目の若林公園を通り抜けようとした男子小学生が、面識のない不審な男から突然「何だよ!どこ行くんだよ」などと声をかけられ、約50メートルにわたって後を追いかけられた。

 

 男の子は走って逃げかえり、保護者が警察に110番通報したという。目撃者によると、不審者は年齢36歳前後、身長175センチくらい、小太り体型で、髪は黒く、黒のニット帽をかぶり、茶色い長袖のジャケットを着ていたが、下半身は青の半ズボンに茶色のサンダルを履いて薄着だったという。

 

 現場は東急世田谷線「松陰神社前駅」から200メートルほど離れた神社近くの公園で、警察が不審者に対するパトロールを強化している。



【問合せ先】世田谷警察署 03-3418-0110(内線2612)

あなたにオススメの記事