防犯
Loading

幼稚園児のうなじを無言で撫でて逃走 昼下がりの京島のヘンタイ

 今月11日昼過ぎ、東京・墨田区の商店街で、幼稚園児が無言で近づいてきた見知らぬ男から首の後ろを撫でられたとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 警視庁向島警察署によると、11日午後0時20分ころ、墨田区京島1丁目の路上を歩いていた幼稚園生の女の子が、面識のない男からうなじを撫でられ、そばにいた保護者が声を上げると、男は走って逃げ出した。女の子にケガはない。

 

 目撃者によると、男は年齢30歳くらい、身長は170センチ前後、痩せ気味の体格で、髪は短く、黒字に白い英語の文字が書かれたトレーナーを着ていて、ジーンズを履いており、足元はスニーカーだったという。

 

 現場は東京スカイツリーから北東に800メートルほど離れた京成線「京成曳舟駅」周辺の商店街で、警察がパトロールを強化している。



【問合せ先】向島警察署 03-3616-0110(内線2162)

あなたにオススメの記事