防犯

「靴ちょうだい!」女児の足を撫でながら懇願するヘンタイ男 足立区

 きのう(16日)夕方、東京・足立区の公園で小学生の女の子が、面識のない男から話しかけられ、足を触られたとして警察に110番通報があった。

 

 警視庁西新井警察署によると、16日午後4時50分ごろ、足立区興野2丁目の公園で自転車に乗って遊んでいた小学生の女の子に、不審人物が近づき、「靴をちょうだい」と頼んだ。驚いていると、男はしゃがんで女の子の足を撫でさすり、さらに「自転車持ってあげようか?」と言って、乗っていた自転車に触れたという。

 

 小学生は怖くなって急いで自転車でその場を逃げ出し、帰宅後に警察に110番通報したという。不審な男は、年齢が50〜60歳くらい、身長165センチ前後、痩せていて、麦わら帽子をかぶっていて、黒いコートを着ていて、酒に酔っ払っているような印象を受けたという。

 

 現場は、日暮里・舎人ライナー「高野駅」から500メートルほど離れた住宅街の一角にある公園で、小学校や保育園の子供の利用も多いことから、警察がパトロールを強化している。


【問合せ先】西新井警察署 03-3852-0110(内線2162)

 あなたにオススメの記事