防犯

自転車に乗ったまま隠部を触り続ける男 吉原近くに出没 下谷警察署

 きのう昼過ぎ、東京・台東区の路上で、学生くらいの男が隠部を出した状態で自転車に乗るようすを通行人が目撃し、警察に110番通報した。

 

 警視庁下谷警察署によると、20日午前0時40分ころ、台東区竜泉3丁目の路上で、自転車に乗った若い男が、自分の隠部を露出し、無言のまま触るようすを見せつけられたと目撃者が通報した。

 

 不審者は年齢15〜17歳くらいで、髪はスポーツ刈り、瘦せ型。グレーのパーカーを着て、ベージュのスボンを履いており、終始無言でママチャリ自転車に乗っていたという。

 

 現場は、風俗店が立ち並ぶ吉原に近く、警察は公然わいせつ事件として男の行方を追っている。

 

【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110(内線2612)

 あなたにオススメの記事