リコール

ビームス 発売したてのデザイン浄水器に漏水のおそれ クリンスイ

 人気セレクトショップのビームスが、今年3月まで販売したクリンスイ製の浄水器が、コック部分の使用回数が増えると、漏水を引き起こす可能性があることがわかり、製造元が部品の無償交換を発表した。

 

 消費者庁によると、交換の対象となるのは三菱ケミカル・クリンスイ社が製造し、ビームスが今年2月2日〜3月10日まで販売した信楽焼のポット型浄水器「クリンスイ JP100」(3万2400円)。

 

 コック部分の使用頻度が高くなると、金属面同士がすれて漏水を引き起こす可能性があるという。三菱ケミカル・クリンスイ社では、商品を回収したうえ、仕様を変更した新しいコックへの交換を行うという。

 

【この件に関する問い合わせ先】

三菱ケミカル・クリンスイ クリンスイサービスセンター

電話:0120-086-886(受付時間:平日午前10時〜午後5時まで)

 あなたにオススメの記事