防犯
Loading

小学生に向かって電柱を絶賛する初老の男 八王子で目撃される

 きのう(19日)午後、東京・八王子市で、帰宅途中の小学生の女の子が、面識のない初老の男から呼び止められて、「電柱を作った人はエライ」などと訳のわからないことを言われたとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 警視庁南大沢警察署によると、19日午後3時半ごろ、八王子市北野町の路上を自宅に向かって歩いていた小学生が、60〜70代くらいの男から「ちょっと待って」と呼び止められ、立ち止まったところ、近くに建っている電信柱を指し示し、「これ、作った人エライねー」などと話しかけられた。

 

 

 気味が悪くなった女の子は、男のそばから走り出して、急いで帰宅し、保護者が警察に通報した。目撃者によると、不審な男は身長170センチ前後の中肉体型で、長袖のグレーのTシャツに、黒い帽子をかぶって、銀縁のメガネをかけており、年齢は60〜70代のおじいちゃんに見えたという。

 

 現場は、京王線、横浜線、中央線が走る八王子駅近郊の住宅街。

 


【問合せ先】南大沢警察署 042-653-0110(内線2612)

あなたにオススメの記事