防災知識

徳島県 電気工事業工業組合と災害協定

 徳島県は12日、同県電気工事業工業組合と災害協定を結んだ。


 この協定は、災害発生時に防災拠点となる県有施設が、円滑かつ確実に機能するように、同県の電気工事業者が加盟する徳島県電気工事業工業組合が協力するというもの。電気設備の応急復旧活動を中心に、復旧活動中に二次災害等を発見した場合の関係機関への通報のといった項目なども盛り込まれている。


 同県の担当者は「災害発生に、いち早く県有施設の機能を復旧させることで、迅速な災害対策を行い、皆さんの避難の助けなどに貢献したい」と話している。

 あなたにオススメの記事