リコール

本格芋焼酎「中身は水でした」サッポロビールが見本品を販売

 サッポロビールは10日、中身に水が入っている見本用の芋焼酎を誤って販売したとして、自主回収すると発表した。

 

 回収の対象となるのは、今年3月28日に発売を開始した焼酎「赤からり芋720ml」の見本品。先月、購入客から問い合わせがあり、確認したところ、用意した見本品48本のうちの1本だと判明。これまでに18本を販売した可能性が高いという。

 

 仮に飲んでも健康に影響はないが、サッポロビールは10日、「ラベルのバーコード下にアルファベット5文字の製造番号がないものは外装見本品だ」として、送料着払いで送付するよう回収を呼びかけた。

 

【問い合わせ先と送付先】

サッポロビールお客様センター 赤からり芋係

電話:0120-207800(受付時間:平日午前9時〜午後5時)

〒150-8522 東京都渋谷区恵比寿4-20-1

 あなたにオススメの記事