防犯

「プーッ!」虫を吹きかけ ひるんだすきに逃走する白衣のジイさん 駒込

 東京・文京区で今月11日、帰宅途中の小学生が面識のない初老の男から呼び止められ、振り向くと手のひらの虫を吹きかける被害にあった。小学生が驚いている間に逃走したという。

 

 今月11日午後2時50分ごろ、文京区本駒込4丁目の路上を自宅に向かって歩いていた小学生の女の子に、白髪頭の老人が近づき、ゴニョゴニョと声をかけた。

 

 何を言っているのか聞き取れなかった女の子が「はい?」と答えた瞬間、男は前もって持っていたと思われる虫を手のひらに乗せて、子供に向かって強く息を吹きかけて虫を飛ばしてきたという。驚いた小学生がひるんで目をつぶったすきに、男はいずれかに逃走したという。

 

 被害にあった子供によると、男の年齢は60歳前後、身長は165センチくらいで、白髪頭。丸顔で白い服を着ており、これまでに面識はないという。

 

 現場は、JR田端駅と東京メトロ南北線「本駒込駅」の間の住宅街で、子供を狙ったいたずらと見て警察がパトロールを強化している。

 


【問合せ先】駒込警察署 03-3944-0110(内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事