リコール

「アネッサ」などUVケア商品65万個を回収「使用感のざらつき」資生堂

 資生堂は、「アネッサ薬用美白エッセンスフェイシャル」などのUVケア商品で、含有成分の分離が原因で使用感にざらつきがあるとして、3商品計65万個を自主回収すると発表した。

 

 自主回収の対象となるのは、昨年12月28日から今年3月31日にかけて出荷した「アネッサ薬用美白エッセンスフェイシャルUV AB」のチューブ2種類(40グラムと特製サイズ15グラム)と、サンメディックUV薬用サンプロテクトEX(50ml)の3商品、計65万1864個。

 

 資生堂によると、一部の原料が分離したことで使用時にざらつきが生じ、品質基準に達していない判断したという。安全性や紫外線防護機能には問題がないという。

 

 同社ホームページに、製造番号が掲載されているので、確認のうえ、下記の専用窓口まで連絡すると、商品交換を行うという。

 

【この件に関する問い合わせ先】

資生堂日やけ止め商品交換窓口 

フリーダイヤル:0120-172-693

受付時間:午前9時〜午後9時(8月7日からは平日午後5時まで)

 あなたにオススメの記事