防犯

また出た!東京・足立区でミドリ男 Tシャツだけで下半身はすっぽんぽん

 昨夜、埼玉との県境に近い東京・足立区で、下半身に何も身につけていない男が歩いていると通行人が目撃し、警察に110番通報した。

 

 6日午後9時50分ごろ、足立区鹿浜2丁目の路上で、緑色の半袖Tシャツを着て、下半身には何も履いていない男が無言で歩いているのを、付近の住民が目撃した。

 

 男の年齢は30〜40歳前後、身長160〜170センチくらいで、痩せていて髪は短く、緑の半袖Tシャツしか着ていなかった。警察が公然わいせつ事件の容疑で犯人の行方を追っている。

 

 現場は、日暮里・舎人ライナー「西新井大師西駅」から西へ1.5キロほど離れた埼玉県川口市との境に近い荒川沿いの住宅街。

 

 今回の現場からは2キロ近く離れた西新井本町4丁目では先月21日、上下緑色のウィンドブレーカーを着た男が女子生徒に液体をかける事件が起きたばかりだ。

 

【問合せ先】西新井警察署 03-3852-0110(内線2652)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事