リコール

夏休みの自由研究本 レシピ試したら 瓶が破裂!出版社が注意喚起

 夏休みの自由研究のアイディアを紹介した本に書かれているパン作りのレシピを試したところ、ガラス瓶が破裂する事故があったとして、本を発行した「あかね書房」(東京・千代田区)が注意を呼びかけている。

 

 この本は、あかね書房が今年6月に発行した小学校中学年向けの『夏休み!発酵菌ですぐできるおいしい自由研究』と図書館向けの同名本。

 

 同社によると、46〜49ページに記載されている「パン 小麦粉をふっくらふくらませよう!」のレシピを家庭で試した一般読者から、ふたつきのガラス瓶が破裂する事故があったとの苦情が寄せられた。

 

 著者の発酵デザイナー、小倉ヒラク氏に確認したところ、「レシピは一般的に紹介されているものだが、気温や保存場所、瓶の耐久性によっては、酵母菌の影響で、発生する可能性がある」として、家庭内で実験する場合の注意点についてアドバイスを受けたという。

 

 あかね書房は、「子供のいるご家庭の安全を最優先に考え、再発防止を徹底する」として、書店での販売を一時的に自粛して、回収後に注意喚起のステッカーを貼付し、再販する方針を決定した。すでに販売済みの分については、送料着払いで回収し、ステッカーを貼ったのち、今月25日以降に返送する見通し。

 

【この件に関する問い合わせ先と本の送付先】

あかね書房 お客様ご相談係

電話:0120-03-0641(受付時間:平日午前9時半〜正午、午後1時〜午後5時)

〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1

 あなたにオススメの記事