リコール

間違い探し?エースコック「わかめラーメン」カップデザイン間違いで3000食回収

 エースコックは、カップ麺「ミニわかめラーメン」で、旧デザインのカップを誤って使用した商品を出荷していたとして、約3000食を自主回収すると発表した。会社ロゴが微妙に異なるほか、カルシウム含有量が多くなるなど原材料や栄養成分表示の一部が違うくらいで、安全性や品質にはまったく問題がないという。

 

 自主回収の対象となるのは、賞味期限が2018年2月9日の「ミニわかめラーメン ごま・しょうゆ」味の関東・甲信越地区に出荷した約3000食分。

 

 旧デザインのカップには、同社のキャラクターのこぶたが描かれたロゴマークの上部に「Cook happiness」が無く、電子レンジでの使用などを禁じる注意表示が横並びになっているなど、ほとんど見分けがつかないほど。

 

 大きく違うのは、旧デザインではカルシウム量が80mgだが、正しいカップでは「123mg」と増量されている。ほとんど「間違い探しではないか?」と疑いたくなるミニわかめラーメンの旧カップ、見つけたらプレミアム…はつかないかもしれないが、食べても味や健康にはまったく問題なし!

 

 エースコックでは、該当商品を送料着払いで送ると後日、商品代金相当のクオカードを返送するとしている。

 

【この件に関する問い合わせ先と商品送付先】

エースコック「お客様相談室 ミニわかめ係」

電話:0120-917-159(受付時間:平日午前9時〜午後5時半)

〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-12-40

 

 あなたにオススメの記事