防犯

まるでミイラ!?顔を黒い布で覆った覆面男 葛飾のアパートで立ちふさがる!

 4日夕方、東京・葛飾区のアパート内で住人の女子生徒が、顔を黒い覆面で覆った不審者につきまとわれたとして、警察に110番通報した。

 

 覆面男が出没したのは、4日午後3時50分ごろ、葛飾区新宿3丁目のアパートに帰宅した女子生徒が、自室に向かう途中で、黒い布のようなもので顔を覆った男に遭遇した。女子生徒が叫び声をあげて助けを求めると、男はアパートを抜け出して現場から逃走したという。

 

 警察が駆けつけたとき、近くに不審な男の姿はなく、パトロールを強化している。被害にあった女子生徒によると、男の身長は171〜175センチくらいで、普通体型、服装などは動転していてあまり記憶にないという。

 

 現場は京成線の「柴又駅」や「京成高砂駅」から600メートルほど離れた住宅街で、区立中学や都立商業高校にも近い。

 

【問合せ先】亀有警察署 03-3607-0110(内線2613)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事