防犯

アパート通路で「壁になってくれ」ティッシュまで要求 注文の多いヘンタイ 文京区

 東京・文京区のアパートできのう(4日)夕方、帰宅した小学生の女の子に、下半身を露出した不審な男が「警察には言わないで」などと言いながら、いかがわしい行為を繰り返す事件があった。警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

 事件があったのは10月4日午後4時10分ごろ、文京区目白台2丁目のアパートに帰ってきた女子小学生が、通路に立っている不審な男の存在に気づいた。男は、ズボンから露出させた性器を触っており、おびえる小学生に対して「ティッシュを貸して」と頼んだ。

 

 さらに「ここ、結構人が通るの?壁になってくれ」と言って、外部から目につかないように自分の体を隠す位置に立つように命じたという。小学生は恐ろしくて逆らえなかったが、隙をみて逃げ出し、帰宅後に110番通報をした。

 

 犯人の年齢は20〜30代、身長は160〜170センチくらい、痩せていて髪は短く、黒縁のメガネをかけて、黒い上着とズボンを履いていたという。現場は、日本女子大学のキャンパス近くの住宅街。

 

【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事