防犯

「君たち見てみて」ノーヘル男 爽やかに呼び止め 開チンで必死のアピール 東大和

 東京・東大和市で今月7日、スクーターに乗った中年男が、通行中の生徒を呼び止め、履いていたズボンを下げて下半身を露出する事件が合った。警察が公然わいせつと道路交通法のヘルメット装着義務違反の両面で犯人の行方を追っている。

 

 7日午後8時ごろ、東大和市仲原2丁目を歩いていた女生徒の前でスクーターが停車すると、運転していた男がズボンから男性器を露出して、「君たち、見てみて」と股間を見るよう声をかけた。

 

 女生徒が大声で叫ぶと、犯人はニヤリと笑いながら、いずれかへ逃走したという。目撃者によると、男は年齢50歳前後、ジャンパー、ズボンとも黒で、ヘルメットをかぶらずに、スクーター型のバイクに乗っていたという。

 

 現場は市立上仲原公園近くの住宅街で、警察が犯人の行方を追うとともにパトロールを強化している。

 

【問合せ先】東大和警察署 042-566-0110(内線2652)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事