リコール

ドールのバナナに金属片混入 9000袋回収 原産地フィリピン

 ドールは1日、フィリピン産輸入バナナの一部に針金状の金属片が混入していたとして、管理番号982の商品計約9000袋を自主回収すると発表した。これまでに健康被害の報告はないという。

 

 自主回収の対象となるのは、袋に記載されている8桁の管理番号のうち、3〜5桁目が「982」の「シンプルラインバナナ」と「ボビーバナナ」で、先月25日以降、店頭に並んだもの。

 

 同社によると、袋詰めしたフィリピンで混入した可能性が高く、購入客から指摘を受けて発覚。自主検査でも針金のようなものが混入しているのが確認された。

 

 該当商品を購入した人は、商品や袋などの現物を捨てずに、同社相談窓口に連絡するよう呼びかけている。

 

ドールお客様相談室

電話:0120-500-439

受付時間:午前9時〜12時、午後1時〜5時(三連休も対応するが、その後は平日のみ受付)

 あなたにオススメの記事