防犯

アイツか?「ねえねえ」呼び止めてズボン下げ 爽やかな朝に露出男 足立区

 10日朝、東京・足立区の梅島周辺で、自転車に乗った男が通学途中の生徒や児童を呼び止め、ズボンを脱いで股間を露出するなどの公然わいせつ事件が相次いで発生した。

 

 このうち、東武スカイツリーライン「梅島駅」周辺の梅田7丁目では午前6時50分ごろ、登校途中の女子生徒が、背後から男に「ねえねえ」と声をかけられ、振り向くと自転車にまたがった状態で、ズボンを脱ぐ仕草を見せた。

 

 その20分後には、数百メートルほど離れた梅田4丁目を歩いていた児童が、同じ手口で呼び止められ、振り向いたときには、ズボンから男性器を露出していたという。

 

 いずれのケースも、犯人は年齢が30代後半で中肉体型、髪は短く、紺色のダウンジャケットに青のチェック柄のネルシャツを着て、黒か茶色の長ズボンを履いていて、自転車でいずれかの方向に逃走している。警察は同一人物の可能性が高いとして男の行方を追っている。

 

 現場付近では、今年8月にも黒い自転車に乗った30代の男が履いているズボンを下ろして「見て見て〜!」と盛んに叫びながら走り去る姿が目撃されている。

 

 

【問合せ先】西新井警察署 03-3852-0110(内線2162)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事