防犯

ニヤニヤ笑いのピンク男 マンション強制わいせつ事件 犯人画像を公開 東京・中央区

 今年9月、東京・中央区内のマンションで、帰宅してきた20歳の女性の身体を無理やり触るなどして、けがを負わせた強制わいせつ事件について、警視庁は15日、防犯カメラがとらえた犯人の画像を公開し、情報提供を呼びかけた。

 

 この事件は9月26日午前0時半ごろ、東京・中央区内のマンションで帰宅してきた住民の女性に対し、中年の男がつきまとい、女性の身体に触るなどのわいせつ行為に及んだもの。抵抗した際に女性は打撲などのけがを負っている。

 

 警視庁が公開した動画では、犯人は年齢35〜40歳前後の中年で、身長は170〜180センチくらい、黒っぽいキャップ帽には左耳の上に白い英字でロゴが書かれており、ピンク色の襟付きシャツに黒っぽいハーフパンツを履き、黒のリュックサックを背負っていた。

 

 

 

 もみあげやえりあしの髪の毛は長めで、スマートフォンを左耳に当てながら、終始ニヤニヤと笑いかける表情が映っている。

 

 警視庁中央警察署は、よく似た人を知っていたり、電車やバスなどで見たことがあるなど、犯人に迫る情報提供を求めている。

 

【問合せ先】中央警察署 03-5651-0110

 あなたにオススメの記事