外交

呉善花氏が韓国ソウルで入国拒否「極めて残念」官房長官

 日本国籍を持つ拓殖大学教授の呉善花(オ・ソンファ)氏が韓国のソウル仁川空港で入国を拒否された問題で、菅義偉官房長官は29日午前の記者会見で、「日本国民に対する措置として極めて残念」と述べた。

 

 呉善花氏の入国拒否問題について菅官房長官は、「報道は承知している。ただ国際法上、一般的には外国人の入国を認めるか否かは基本的に各国政府の主権に基づく」などと前置きした上で、「呉善花氏が思想信条を理由に入国を拒否されたのであれば、今回の韓国側の措置は、日本国民に対する措置として極めて残念」との認識を明らかにした。

 

 この問題について韓国メディアは、呉善花氏の言論活動を取り上げ、「親日・反韓女性評論家」、「韓国をおとしめている」などとの論調を掲載している。

 あなたにオススメの記事