リコール

小林製薬「ラナケイン」スポンジにカビ見つかる 18万本回収へ

 製薬メーカーの小林製薬は28日、かゆみ止め塗り薬「ラナケインボトル」の一部の製品で、中栓のスポンジにカビが生えていることが明らかになったとして、計18万本を自主回収すると発表した。

 

 自主回収の対象となるのは、今年7月4日から10月12日にかけて出荷された「ラナケインL ロングボトル」計18万本。

 

 小林製薬によると、薬剤を塗布するスポンジにカビの発生が見つかった。はっきり見えるカビなので、使用前に気づくため、深刻な健康被害につながる可能性は低いという。同社は、購入者に対して料金着払いの宅配便で下記宛てに送付すると、後日製品代金相当のQUOカードを送るとしている。

 

【この件に関する問い合わせ先&製品送付先】

小林製薬「ラナケインL」回収センター

電話:0120-5884-86

受付時間:平日午前9時〜午後5時

〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4-5-2高麗橋ウエストビル7階

 

 あなたにオススメの記事