防犯

魔法使い?「一緒にオズへ行こう」ナゾの誘いに戸惑う少女 練馬区

 東京・練馬区できのう(29日)夕方、帰宅途中の小学生が、面識のない10代の男から、突然「オズに行こう」などと声をかけられたとして、警察に通報した。

 

 29日午後4時20分ごろ、練馬区南大泉6丁目の路上で自宅に向かって歩いていた小学生の女の子に、突然若い男が近づき、「どうしたの、一緒にオズ行こうよ」などと誘った。少女はこの男と面識がなく、約束した覚えもなかったことから、薄気味が悪くなって、急いで帰宅し、保護者が110番通報した。

 

 目撃者によると、不審者は年齢18歳前後の学生風の男で、髪は短く、青い上着を着ていたが、恐ろしかったのであまりよく覚えていないという。

 


 現場は、西武池袋線「保谷駅」から400メートルほど離れた住宅街で、1.4キロほど離れた隣の駅近くには「リヴィンOZ」というショッピングモールがあることから、米国の児童文学「オズの魔法使い」とは無関係のようだが、いずれにしても見知らぬ人物について行ってはならない。



【問合せ先】石神井警察署 03-3904-0110(内線2832)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事