防犯

「お子さん可愛い 名前は?」北区にロリコンのニセ警察署員出没

 東京・北区できのう夜、子供を連れた女性が、警察署員をかたる不審な男から、子供の名前を尋ねられたとして、110番通報があった。

 

 11月30日夜7時半ごろ、北区豊島5丁目付近を歩いていた女性が、近づいてきた面識のない男から、「警察署のものです」と話しかけられた。

 

 女性が立ち止まると、男は一方的に「お子さん可愛いですね。名前はなんて言うのですか?」などと、連れていた子供について、しつこく尋ねて来たことから、不審を感じて帰宅後に王子警察署に確認。その結果、ニセの警察署員であることが判明した。

 

 女性によると、不審な男は年齢30歳前後、身長170センチくらい、痩せていて髪は短く、警察官の制服は着ていなかったが、動転してあまりよく覚えていないと言う。

 

 全国では、警察官をかたった人物によるオレオレ詐欺やわいせつ目的などの被害が相次いで報告されている。資格がないのにも関わらず、公務員を詐称する行為は、軽犯罪法違反にあたる可能性があるうえ、本物の警察官であれば、必要な場合は警察手帳を提示する義務がある。

 

 警視庁は、「不審だと感じたらその場で110番してほしい」と注意を呼びかけている。

 

【問合せ先】王子警察署 03-3911-0110(内線2652)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事