外交

オバマ大統領訪日「具体的な調整はまだ」官房長官

 オバマ米大統領が来春にも訪日するとの報道について、菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、具体的な日程について調整する段階にはまだ至っていないとの認識を示した。

 

 同会見で菅官房長官は、オバマ米大統領訪日について、「本年2月に安倍総理が訪米した際、日米首脳会談において、安倍総理からオバマ大統領の訪日を招請している。現時点で特定の時期を念頭に、具体的な調整を行なっているところではない」と述べ、調整作業が具体的な日程を詰める段階には至っていないと説明した。

 

 次の日米首脳会談では、環太平洋経済連携協定(TPP)への取り組みや尖閣諸島をめぐる日中の対立、北朝鮮情勢、沖縄県の米軍基地移設問題など、両首脳が協議・解決しなければならない政治的課題が山積している。

 あなたにオススメの記事