リコール

トリンプのクリスマス限定ブラジャー「ワイヤーのズレ」生地を突き破るおそれ

 

 下着メーカー、トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、クリスマス限定商品として販売したブラジャーの一部商品で、ワイヤーが間違った位置に入っていたとして、自主回収を発表した。着用していると、ワイヤー先端が布地を突き破るおそれがあるという。

 

 リコールの対象となるのは、今年10月26日から今月6日までに全国のトリンプ直営店で販売した「セリア・パートウェル クリスマス限定コラボ」のブラジャー全サイズ(白・黒・赤の3色/税抜き各4990円〜)。

 

 同社によると、両方のカップの下部分を支えるワイヤーが間違った位置に挿入されているため、使用中に違和感を感じたり、ワイヤーの先端が生地を突き破って肌を傷つけるおそれもあるという。

 

 回収して商品代金を返金するか、修理するとして、同社専用窓口まで連絡するよう呼びかけている。

 

【トリンプお客様相談室】

フリーダイヤル:0120-104256

受付時間:平日午前9時〜午後5時(年末年始は除く)

 あなたにオススメの記事