防犯

全裸にオレンジピンクのブラジャー男 気温6℃の武蔵村山に出没 土曜の朝

 きょう(16日)午前、東京・武蔵村山市で、女性もののブラジャーをつけただけのほぼ全裸の男が歩いているのを住民が目撃し、110番通報した。警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。

 

 事件が発生したのは、16日午前10時半ごろ、武蔵村山市中央2丁目の路上を、ピンクかオレンジ色のブラジャーをつけた全裸の男が歩いているのを通りがかった住民が目撃した。男は見られているのに気づいても無言の状態で立ち去り、警察がかけつけたときには姿が見えなくなっていた。

 

 目撃者によると、犯人は、年齢30歳前後、身長170cmくらいで、髪は短く、黒縁メガネをかけていて、ピンクかオレンジ色に近いブラジャーのみ着用していた。

 

 当時、武蔵村山市内は晴れていたが、平均気温は6℃以下だったという。

 

【問合せ先】東大和警察署 042-566-0110(内線2162)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事