防犯

「怖いシールあげるよ…」少女の帰り道に現れる中年男 西東京市で検挙

 きのう(19日)夕方、西東京市東伏見で帰宅途中の小学生の女の子が、面識のない不審な男から突然「怖いシールあげる」と話しかけられたとして、警察に通報が寄せられた。田無警察署は20日、この男を検挙した。

 

 男が目撃されたのは、19日午後5時40分ごろ、西東京市東伏見5丁目の路上で、自宅に向かって歩いていた小学生の女の子に、50〜60歳くらいの男が近づき、突然「怖いシールあげるよ」と話しかけたという。少女は「いらない」と拒否して急いで離れたが、怖くなって保護者に相談したという。

 

 保護者からの通報を受けて付近のパトロールをしていた田無警察署は20日、この人物を特定し検挙したと発表した。現在、女の子に声をかけた目的などを調べている。

 

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110(内線2163)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事