防犯

「なめてんのか!家はどこだ?」紫ヘアの逆ギレ男 板橋で暴行事件

 東京・板橋区で今月13日午後、公園で遊んでいた小学生の男の子に、自転車に乗った見知らぬ男が近づき、言葉をかわしたあと、突然「おまえの家どこだ!?」などと腹を立てて、腕をつかみ引っ張るなどの暴力をふるう事件があった。警察が暴行の容疑で犯人の行方を追っている。

 

 事件があったのは、13日午後5時ごろ、板橋区宮本町の公園で遊んでいた男子小学生のグループのそばに不審な男が近づき、一言二言話しかけた。相手のようすに不審を感じた子供たちが無視していると、男は突然「なめてんのか。おまえの家どこだ!」などと怒鳴り始め、ひとりの少年の腕をグイッと引っ張りながら暴れだしたという。少年にケガはなく、小学生が騒ぎ立てると、男は自転車に乗ってその場から逃走した。

 

 犯人は年齢30代後半から〜40歳前後、身長165〜170センチ、小太りで、黒と紫に染め分けたヘアスタイルに黒いリュックサックを背負い、黒っぽいママチャリに乗っていたという。

 

 現場は、都営三田線「板橋本町駅」から500メートルほど離れた住宅街にある公園で、警察がパトロールを強化するとともに、犯人の行方を追っている。

 


【問い合わせ先】志村警察署 03-3966-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事