防犯

妖怪・油坊主「お姉ちゃん 油塗って?」道行く小学生を呼び止め 台東区

 9日夕方、東京・台東区で帰宅途中の小学生が、面識のない男から、「油を塗ってくれないか」などと声をかけられたとして、警察に110番通報が寄せられた。

 

 不審な男が目撃されたのは9日午後4時40分ごろ、台東区三ノ輪2丁目の路上を歩いていた小学生の女の子が、近づいてきた老人から、突然「お姉ちゃん、油塗ってくんない?」などと頼まれた。

 

 小学生は訳が分からず、薄気味悪くなって、その場から走り出し、急いで帰宅したという。男は年齢60歳前後、白いTシャツを着ていて、頭頂部がはげた白髪頭で、顔にイボがあったという。現場は、東京メトロ日比谷線「入谷駅」周辺の商店街。




【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110 (内線2812)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事