トピック

台風15号でも教員資格認定試験の中止・延期はなし 文科省

 教職課程を取っていなくても、教員への道が開けることから最近人気の「教員資格認定試験」だが、文部科学省は29日、8月31日(土)、9月1日(日)に行われる今年度の幼稚園・小学校教員資格認定試験(一次試験)について、台風15号の接近による試験の中止や延期は予定していないと発表した。

 

 今年度の小学校教員資格認定一次試験が行われる会場は、宮城教育大学、東京学芸大学、横浜国立大学、静岡大学、岡山大学、熊本大学の6カ所だが、気象庁によれば台風15号は31日午前に九州に接近し、その後、温帯低気圧に変わるものの、9月1日にかけて本州を通過する見込み。

 

 文科省では、試験の当日あるいは前日に、台風の影響により公共交通機関の遅れなどが生じた場合には、状況に応じて試験開始時刻を最大で70分遅らせる措置をとるが、中止や延期はないとのこと。

 あなたにオススメの記事