トピック

宮崎監督引退「驚きとともに大変残念」官房長官

 引退を表明したアニメ映画監督の宮崎駿氏について、菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、「宮崎監督はまさにアニメ映画の第一人者でああり、独特な世界観で子どもから大人まで幅広く支持を集める作品を次から次へと世に出してこられたと思っている。驚きとともに、大変残念に思っている」と述べた。

 

 さらに菅官房長官は、「今後とも引き続き、日本映画界発展のためにご尽力頂ければなあと期待している」とも述べ、「長編映画監督からは引退する」と表明した宮崎氏だが、何らかの形で映画界の発展に寄与してもらいたいとの期待感も表明している。

 あなたにオススメの記事