トピック

2020年五輪の開催地は「東京」に決定 東京60票 イスタンブール36票

 アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれている国際オリンピック委員会(IOC)総会は8日午前5時すぎ(日本時間)、決戦投票の結果、2020年の夏季五輪の開催地を「東京」に決定した。

 

 東京で夏期オリンピックが開催されるのは1964年(昭和39年)以来56年ぶり。

 

 またオリンピックが日本で開催されるのは、1998年(平成10年)の長野冬期五輪以来22年ぶりとなる。

 

 IOC総会では、スペイン・マドリード、トルコ・イスタンブール、日本・東京の3都市が開催候補都市としての最終プレゼンテーションが行なわれ、1回目の投票で東京が1位となったが、開催地決定のためには「過半数」の得票が必要なため、2位・3位だったマドリードとイスタンブールで再度投票、過半数を制したイスタンブールと1回目1位の東京による決戦投票となった。

 

 決選投票における東京の得票数は60票。イスタンブールは36票だった。

 

 今回のIOC総会では、東京招致委員に対して各国メディアから福島第一原発の汚染水問題に関する質問が相次ぎ、東京は「開催地としての安全性」の問題が取りざたされていた。

 あなたにオススメの記事