事故

暴力団へ融資のみずほ銀「極めて遺憾」官房長官

 暴力団員らへ約2億円の融資を続けてきたみずほ銀行が、金融庁から業務改善命令を受けたことについて、菅義偉官房長官は30日午前の記者会見で、「反社会勢力へ融資を続けてきたことは極めて遺憾」などと述べた。

 

 同会見で菅官房長官は、「(みずほ銀行が)適切な業務運営を行なわないで、長期間にわたって、いわゆる反社会的な勢力へ融資を続けてきたことは極めて遺憾。業務改善命令を踏まえ、内部管理体制や法令遵守の体制をしっかり構築・整備して、適切な業務運営を行なうことを期待したい」としている。

 

 この問題について、みずほ銀行は27日付けで自行ホームページにお詫びを掲載するとともに、29日に佐藤康博頭取が記者団に対し謝罪している。

 あなたにオススメの記事