イベント

三陸復興支援「カキフェスタ」東京池袋で開催 宮城県

 宮城県は11日、広島県と協力して、1月19日に東京池袋の西口公園広場(11時00分~14時00分)で、復興支援「カキフェスタ」を開催すると発表した。

 このイベントは、三陸地方の牡蠣の養殖を支援するキャンペーンで、ご当地キャラの「むすび丸」「ブンカッキー」「ヘルシー君」や魚食普及活動を行う「ウギャル」らが出演。復興状況のパネル展示、レシピカードの配布、かき剥き競争のほか、焼き牡蠣3,000個、牡蠣汁2,000食の試食会が行なわれる。なお試食時の募金はイベント終了後に宮城県漁協に寄付される。

 また関連イベントとして翌日には、イトーヨーカドー木場店(東京都江東区木場1-5-30)、イトーヨーカドー幕張店(千葉県千葉市花見川区幕張町4417-25)、ダイエー新浦安店(千葉県浦安市入船1-4-1)で、レシピカードの配布と牡蠣バターの試食会が開催される。20日のイベントはすべて9時00分から13時00分。

 あなたにオススメの記事