テクノロジー

あすからプログラミン×宇宙兄弟コンテスト 文科省

 文部科学省は、同省のウェブサイト「プログラミン」と人気マンガ「宇宙兄弟」とがタイアップする「プログラミン×宇宙兄弟コンテスト」をあす23日から来年1月15日まで実施すると発表した。

 

 文科省のウェブサイト「プログラミン」とは、スーパーコンピュータ「京」など、同省が進めるスーパーコンピュータの開発を子どもたちに分かりやすく伝えるため、簡単にプログラミングが体験できるもの。

 

 プログラミンでは、たとえば「右に回る」という機能が「ミギクルリン」というキャラクターで表現されており、動かしたい絵に、こうした機能キャラクターをドラッグすることにより、プログラミングという作業が簡単に体験できる。

 

 今回のコンテストでは、このプログラミンで「宇宙兄弟」のイラストが利用でき、ストーリーや動きなど、より演出にこだわった「アニメ部門」と、ゲームなどプログラムの仕組みにチャレンジした「プログラム部門」に分けて審査を行なう。

 

 作品は、キッズの部(小学生以下)と一般の部(中学生以上)に分けて募集を行なうが、グランプリ受賞作品は、なんとテレビアニメ「宇宙兄弟」の中で紹介されるというスペシャルなごほうび付き。

 あなたにオススメの記事