気象

伊豆大島 台風27号接近で全島に避難指示・勧告

 台風27号の接近にともない、台風26号で土石流被害を受けた伊豆大島では、25日午後5時20分に、元町地区、泉津地区、岡田地区の住民約1300人に避難指示を出した。

 

 また他の地域も午後3時に避難勧告が出されており、伊豆大島は全島が避難指示・勧告地域となった。

 

 台風27号は25日午後6時現在、やや速度を速めながら日本の南を1時間に約30キロの速さで北東へ進んでいる。

 

 中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで、中心の東側150キロ以内と西側130キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。

 

 台風27号はこの後、速度を速めながら日本の南を東北東へ進み、あす(26日)朝から昼前にかけて伊豆諸島に接近する見込み。

 

 26日午後6時までの24時間に予想される降水量は、いずれも多いところで、伊豆諸島が250ミリ、関東甲信地方が200ミリ、東海地方が180ミリ、北陸地方が100ミリとなっている。

 あなたにオススメの記事