IT

「パトカー乗ってやったぜw」バカッターを装った釣りに非難集中 RT速報

 バイト中に冷蔵庫に入ったり、パトカーの上に乗ったり、はたまたショップ店員を土下座させたり、今夏は「バカッター」騒動で世間が揺れ動いたが、そこへまた新たな一石を投じるツイートが発信された。

 


「パトカー鍵開いてたから乗ってやったぜwwwww
pic.twitter.com/iptnxOHzs4」
D. in the M.‏@Asadrums0331

 

 

「鍵開いてたから」とは、「路上に置かれていたパトカーが不用心にも鍵を閉めていなかったから、勝手に乗った」と読み取れるが、事実はさにあらず。

 

 投稿者本人の他のツイートによると、警察によるパトカー乗車体験が行われ、そこへ友人たちと参加をしたときの写真だそうだ。つまり、正式に許可をもらって乗り込んだパトカーの写真を、勝手に乗り込んで撮影したという「バカッター」を装い、ネット上で釣り行為に及んだわけだ。

 

 投稿者の狙い通り、この一枚に釣られた人間は少なくなく、本人に対しては「通報する!」とか「(逮捕されて)また近いうちに乗れるでしょ」と強い口調で非難するものや、一方で釣りだということに気づいた人からは「やめたほうがいいよ」と諭されるなど、数多くの批判が寄せられている。

 

 そして11月2日の午後8時44分につぶやかれたこの一文には、3日午後5時半現在、8860件ものリツイートがつき…。

 

 今は投稿者本人も本気で慌てた様子はないが、顔を出してまで及んだ危険な釣り行為が、釣られた側の怒りを買い、後に不幸な結果を招かないか、本気で心配になる。

 

 なぜなら、ここから先、本人の意志にかかわらず個人情報がさらけ出され、実生活にまで被害が出るという、本物の「炎上」を引き起こしかねないのだから。

 あなたにオススメの記事